鉄腕アトム(1980)第27話「ブラック・ジャックの大作戦」【公式アニメch アニメログ】

1980年10月1日~1981年12月23日 
全52話 日本テレビ系放送

【第27話あらすじ】
23世紀のタイムパトロール員・ロックはアトム、ウランと天才外科医のブラック・ジャック、助手のピノコを連れ、15世紀のモラビア国へ。ロックが誤って重傷を負わせた王子をブラック・ジャックが治療するが、国王の座を狙う魔法大王・ゴアが妨害。アトムとロックは時間犯罪者だったゴアを捕らえ、女だった王子は女王に。 -『鉄腕アトムコンプリートブック』(メディアファクトリー刊)よりストーリー紹介を転載- 

【鉄腕アトム(1980)作品概要】
2030年東京、科学省長官の天馬博士が亡き息子飛雄の身代わりとして作ったロボット「アトム」は、天馬博士失踪後、お茶の水博士に育てられ心優しいロボットとして成長した。社会が「人間」対「ロボット」で対立している中、両方の環境で生活することでお互いの立場に理解を深め、時には怒り、涙を流し、嘆き悲しみながらアトムは成長し、対立に立ち向かい、双方にとっての理想的な世界を築き上げようとしていく。

【スタッフ】
原作、構成、メインキャラクター:手塚治虫 
企画:吉川斌(日本テレビ) 
プロデューサー:武井英彦(日本テレビ)、山本智(手塚プロ) 
文芸担当:寺田憲史 
監督:石黒昇 
作画監督:正延宏三、清水恵蔵、西村緋禄司、森田浩光、飯野皓、吉村昌輝、宇田川一彦、樋口善法 
絵コンテ:手塚治虫、石黒昇、山谷光和、樋口雅一、横山裕一郎、矢沢則夫、永樹凡人、出崎哲、森田浩光、吉田浩、西村緋禄司、高橋良輔、村野守美、安濃高志、内田薫 
美術:伊藤信治、阿部幸次、八村博也、吉原一輔 
原画:手塚治虫、山口聡、正延宏三、島田英明、小林準治、清水恵蔵、半田輝男、西村緋禄司、中島裕子、のまとし、田巻剛、瀬谷新二、加納薫、吉村昌輝、栫裕、湖川友謙、槌田幸一、鈴木伸一、四分一節子、サン・ルック、太陽動画 ほか 
動画:内田義弘、川口智子、川島範一、福島史士、小椋真由美、石踊宏、柴田和子、陶山佳江、池ノ谷弥生、小林利允、後藤信二、功刀三津子、松下浩美 ほか 
動画チェック:吉村昌輝、山崎茂、吉沢政江、篠崎俊克、辻佳宏、宇田八郎、高橋正、保田康治、杉山京子、梁田由美 
設定デザイン:尾中学 
メカデザイン:青井邦夫 
美術監督:石津節子 
撮影監督:藤田正明 
編集:井上和夫、坂本雅紀 
録音監督:中野寛次 
製作:日本テレビ・手塚プロダクション

(C)手塚プロダクション
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アニメログは、株式会社アナライズログ が運営しているアニメチャンネルです。
それぞれのアニメの権利元から正式に許諾されたアニメーションのみ配信しておりますので、安心してご視聴いただけます。
ファミリー向けアニメや懐かしの名作アニメなど厳選したタイトルを順次配信しています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
#鉄腕アトム#手塚プロダクション #アニメログ #アニメ #公式アニメ